2010年01月09日

2010年の展望

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

穏やかなお正月らしい気候で幕を開けた2010年ですが、
ペットにとって、どんな年になるのか、考えてみました。

まず、大きな動きとしては、動物愛護管理法の改正があります。
おそらくは、6月あたりに公布されるでしょうから、
そこまでに内容を精査して、より良いものを提案する必要があります。

これは昨年「動物愛護管理法を見直す会」が組織され、
活動を開始しました。
私も顧問として、協力をしております。

政権が交替し、事業仕分けなどで、
いろいろなムダが取りざたされています。

しかし、動物行政という点では、割振られた予算というのは
本当に微々たるもので、お寒い限り。

やはり何をするにも、先立つものが無ければ、
実行できないのは事実です。

そんなことも含めて、今年は活動していきたいと考えています。

ニックネーム 福本健一 at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック