2009年11月21日

カバチタレ

行政書士事務所を舞台にした漫画があるのをご存知ですか?
そして、以前はドラマ化もされました。

で、こんなニュースがありました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■ 「特上カバチ!!」来年1月から連続ドラマ化、出演の小原正子が明かす。

行政書士事務所を舞台にした人気マンガ「特上カバチ!! カバチタレ!2」が、来年1月からTBS系で連続ドラマ化されることが明らかになった。第1話に出演するクワバタオハラの小原正子が公式ブログで明かしたもので、嵐の櫻井翔、堀北真希などが出演する模様だ。

11月9日に更新されたエントリー「特上 カバチ!!」によると、小原正子は第1話に「ちょろ〜りと 出演させて もらう」そう。このエントリーは同作出演者の顔合わせのあとに更新されたもので、「主演の櫻井翔さん 堀北真希さん はじめ 中村雅俊さん 浅野ゆう子さん そうそうたる皆様が勢ぞろい」と、キャストの面々についてもつづっている。また、堀北真希のすっぴん姿を見て、「全然かわらへん!!可愛らしすぎる!!」とビックリしたそうだ。

「特上カバチ!!」は「ナニワ金融道」でおなじみの青木雄二が監修を務め、原作・田島隆、作画・東風孝広のコンビで描いた行政書士が主人公の物語。1999年から週刊マンガ誌「モーニング」に連載され、現在、単行本は18巻まで刊行されている。

前作の「カバチタレ!」は2001年にフジテレビ系でドラマ化。常盤貴子、深津絵里、陣内孝則などのキャストで人気を集め、全11回の平均視聴率は19.3%を記録した。「特上カバチ!!」は作品としては「カバチタレ」の続編にあたるが、今回のドラマ版は放送局もキャストも全く異なる別モノ。「カバチタレ!」は本放送後も繰り返し再放送されている人気作となったが、TBSが手がける「特上カバチ!!」が「カバチタレ!」に比するヒットを記録することができるか、注目しておきたいところだ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

原作の田島隆さんは、現役の行政書士で、実を言うと、私の属している動物法務協議会の会員でもあります。

ペットトラブルに関する話も出てくるのでしょうか?
注目したいところです。


ニックネーム 福本健一 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック