2009年10月02日

『犬と猫と人間と』

ドキュメンタリー映画が近々公開されるそうです。

『犬と猫と人間と』

これは、稲葉さんというご婦人が、満期になる自分の保険金を提供して、飯田基晴監督に制作を依頼したというもの。

制作には、4年の歳月が費やされたとか・・・
年間30万頭にも及ぶ殺処分についても、かなり深く掘り下げているそうです。

2兆円産業と言われるペット業界。
その光と影を克明に描写した作品のようです。

ニックネーム 福本健一 at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック