2008年09月20日

ペット霊園のトラブル

昨日の某国営放送で、
ペット霊園にまつわるトラブルを特集していました。
ご覧になった方も多いかと思います。

霊園と言いましても、大体が火葬の施設を併設しており、
ニオイなどを含めた近隣からの苦情が相次いでいるというものでした。

これが人間の墓地や火葬場の場合なら、
「墓地、埋葬等に関する法律」による規制があり、
行政の許可が必要となります。

しかし、ペットに関しては規制する法律がないというのが現状で、
ペット霊園については、まさに「野放し」になっていると言っていいでしょう。

このようなトラブルが多発していることを受けて、地方自治体の中には規制する条例を定めるところも出始めています。

そもそも人間の葬儀場も、新規建設については、住民の反対を受けることがしばしばあります。

それが、法規制がないことをいいことに、業者側が好き勝手に霊園を作れば、トラブルが増加することは目に見えています。

ペットと市民の暮らしをどう共存させるか、大きな問題です。

ニックネーム 福本健一 at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック