2009年09月04日

ご用心ください!

ペットを飼う人にとって、他人事ではない事件がありました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−
<毒物入り?パン>散歩中の犬が食べ死ぬ 熊本
8月29日19時54分  毎日新聞

 熊本県警熊本南署は29日、散歩中の犬が道路に置かれていた毒物入りとみられるパンを食べて死んだと発表した。飼い主の熊本市二本木、飲食店経営の男性(62)が届け出て分かった。同署は悪質な器物損壊事件とみている。

 調べでは、男性は27日午後4時ごろ、自宅近くの白川堤防沿いの道路をゴールデンレトリバー(オス9歳)を連れて散歩していた。犬は路上に置いてあったパンを食べ、家に戻ってから嘔吐(おうと)などの症状が出て約2時間半後に死んだ。犬は元気だったため、突然の死を不審に思ったという。

 男性は29日午前5時半ごろにも、散歩中にほぼ同じ場所で27日に犬が食べたものと酷似したパンを発見したため届け出た。ちぎられたようなパンには、毒物とみられるジャム状の緑色の異物が挟まれていた。においはないという。県警はパンを鑑定して成分を調べるとともに、目撃者を捜している。【大塚拓三】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

犬を狙ったのかどうかはわかりませんが、
かなり悪質なものですね。

ン十年前の小学生の頃、友人が飼っていた仔犬が、
畑に仕掛けられた毒団子を食べて死んでしまった話を思い出しました。

ペットは、毒かどうかわかりませんので、
やはり飼い主が気をつけてやらないといけませんね。

しかし、いやな事件です。

ニックネーム 福本健一 at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする