2009年04月09日

おさわがせ、はげこう?

地元、千葉でのお話し。

−−−−−−−−−−−−−−−−−大脱走の果てに アフリカハゲコウ、約72時間ぶり捕獲
2009年4月5日21時13分

 千葉市動物公園から逃げ出した大型鳥アフリカハゲコウが5日、約72時間ぶりに捕獲された。鳥にけがはないが、衰弱しているため治療するという。

 「脱走」から丸3日たった5日午後3時過ぎ、千葉市稲毛区長沼町の住宅街の屋根にいるところを、職員が高所作業車で近づき、竹ざおで引っかけようとしたが、鳥は空き地に落下。その後、飼育係の水上恭男さん(42)が取り押さえた。

 水上さんは「ほっとしたというのが一番の感想」。京増裕行園長(59)は「市民の皆様の激励に感謝します。できれば名前を募集し、体調を見て公開したい」と話した。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

この捕獲劇、かなり、すったもんだしたようですね。
一時は、この鳥が、高見から人間たちを見下ろすような光景も報じられ、
大捕り物になっていました。

もともとは野生ですから、やはり自由な身がいいのでしょう。
しかし、餌付けされてしまい、エサを探す術を忘れ、
「衰弱」につながったのではないかと思っています。

ともあれ、一件落着、なによりです。

ニックネーム 福本健一 at 04:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする